• Kevin photographer

久々の雪山を堪能

さてさて、数年ぶりにここ大分にも寒波がやってきた某日

くじゅう連山に足を伸ばしてきました。


ここ数年は本当に雪と無縁だった大分も、今年は期待できるぞと一人心をおどらせていました。


近年冬の遊びといえばスキーにどっぷり足をつけていますが、今回はいてもたってもいられず、数年ぶりにバディと共に最高のパウダーを求めて登ってきました!


いつもは単独行動が多いのですが、今回は頼もしいバディ(北海道出身の現役自衛官)と共に登る事ができたので本当に堪能することができました。


久住山入りの前々日には阿蘇山登山をし、まるで異世界の光景を堪能してその夜は久住の知人のキャンプ場でテント泊。翌日入りする予定でしたが、暴風寒波の為一旦計画を改め、自宅へ戻り翌日再度くじゅう連山入りしました。

結果的には翌日の天気は多少回復傾向で吹雪の中でしたが、ちょうど午後から晴れて最高の景色に。

この日は総距離20km程を登破しました。

*1日でこんなことをしてはいけませんw


所々腰まである雪をラッセルしながら、極上のパウダーを味わうことができました。

*バディが素晴らしい雪質に関心していたので間違いありません。


九州の短い冬にあと何回これが体験できるかわかりませんが、次の寒波が

待ちきれません!




お問い合わせ┃TEL : (0977) 85-7555

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebook
  • Instagram
Store : 2846-2 1F,kawakami,yufuin-cho,yufu-city,Oita,Japan

© 2019- SUNCloud. LLC All Rights Reserved

当Webサイト内の全ての写真画像の無断転載禁止致します